健美齢のカイロ担当者はRMIT大学日本校を卒業しております。安全で効果的なカイロプラクティックを受けられます。市川駅ダイエーのカイロ(整体)は健美齢。夜は7時まで開院。肩こり、腰痛等ご相談ください。|女性カイロプラクターのブログ|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢カイロプラクティック

9そろそろ、梅雨到来!

梅雨になると体調を崩すという話をよく聞きますが、

“気圧が下がり湿度が上がる” この気候が影響しているようです。

気圧が下がると、体の中で炎症に関係するヒスタミンの分泌が増えると言われています。

このヒスタミンには交感神経を刺激するという作用があり、筋肉や関節の血管を狭めるように働きます。

また、気圧の低下は体を少し膨張させるため、神経が周りの組織に圧迫されて、普段より痛みを感じやすくなります。

湿度もこの時期上がります、湿度が上がると発汗が上手に行われないため体力の消耗をまねきます。

私たちの体は、何気なく気候から影響を受けているのです。13

そういえば、天気を当てる方がいますが、何かを感じ取っているのでしょう、あてずっぽに言っているわけではないのですね☆

~梅雨の時期のセルフケアについては次回に~