健美齢のカイロ担当者はRMIT大学日本校を卒業しております。安全で効果的なカイロプラクティックを受けられます。市川駅ダイエーのカイロ(整体)は健美齢。夜は7時まで開院。肩こり、腰痛等ご相談ください。|女性カイロプラクターのブログ|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢カイロプラクティック

budくしゃみや鼻をすする人をみかけます。
そろそろ、花粉が舞い始める時期ですね。と同時に、肩コリ、腰痛・・・が増える
時期でもあります。

花粉症の3大症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり。この時、「勢いよく鼻をかむ」
「くしゃみをする」ことは、体に大きな負担をかけます。

知らず知らずのうちに行っている行為ですが背骨や筋肉にかかるパワーは大きいです。
そのため、「鼻をかむ」「くしゃみをする」を繰り返すことは肩こりや腰痛の発症や悪化に
つながります。
また、悪い姿勢は、体を支えている背骨・筋肉に大きな負担をかけますので「鼻をかむ」
「くしゃみをする」時は、より注意が必要です。

〇悪い姿勢は、腰にかかる負担を大きくします。正しい姿勢を心がけましょう
〇筋肉の疲労を避けるため、長時間の同じ姿勢は避けましょう。
〇夜は早めに横になり筋肉を休ませましょう。
〇くしゃみや鼻をかむ時、
座っている時は、机に手をついて補助をする。
立っている時は、膝を軽く緩め、周りの物にまり体への衝撃を和らげる。

そして、普段から体のケアしておくことも大切です。

カイロプラクティックで正しい姿勢の保持や背骨のケアをすることで、肩こりや
腰痛を軽減することができます。

また、花粉症は、自律神経の影響も関係しているといわれています。
背骨の調整をすることで自律神経のバランスを整えることもできます。
DSC06495